妻の不安障害の看病で仕事につくことができないたかぽんなです。

最近は妻がひとりになることに慣れるために毎日1時間半ほど外出しております。

近くの駐車場がひろーい公園で時間を潰してます。

時間がもったいないのでこうしてブログを書いたりしてます。

ここ二週間ほど毎日公園にきてますがなんでか目につくのが長い間放置された車。

誰かが盗んで乗り回して捨てた、感じではなく駐車したまま持ち主が帰ってこない。みたいな。

自分の車じゃないからほっとけばいいのでしょうが「なんでかな?」と車を見るたびに思う。

ナンバーも地域外ではなくこの地域のもの。ワンボックスカー。

今、自分は経済的に軽四しか乗ってないので要らないなら俺にくれ‼とどうしてもいやしい気持ちが出てしまう。

だって普通に乗れる感じの車をただ乗らないから置いてあるってもったいないよなーって見たら思わないかい?

持ち主がどんな考え方でそこに置いてあるかはわからない。

夜逃げするために家から遠いところまで来て乗り捨てていったのかもしれない。事情はあれどもったいないなと感じる次第です。

そもそも毎日あんなに新車をメーカーが作って毎日新車を買う人いるのかな?

ネットをみたらの中古車がちまたにはあふれている。あれだけ中古車が市場にあるのにまだ作るか?と思ってしまう。

昔は車って金持ちしか持てなかった。それが一家に一台になり、そして一人に一台になった。車を所有しないのはあり得ない時代があった。

しかし今は都会では車を持つことが邪魔になってきてる。一台の車を知らない人とシェアするサービスも当たり前だ。

バブル世代の私からしたら他人と共有するの?と信じられないが、車を取り巻く事情が田舎と都会ではかなり違っている。

昔からだが都会は駐車場の料金が高い❗田舎は駐車しても安ければ一日で500円程だ。場所にもよるが無料のところもある。

しかし都会では下手をすれば30分で500円が飛んでいくような場所がゴロゴロしている気がする。

交通機関がかなり発達した街では目的地には電車などて行ったほうが早いと聞く。私も東京に行ったとき、山手線のダイヤを見たときがく然とした。

2~3分おきに入ってくるではないか!
前の電車がホームを離れたなとおもったら次の電車が入ってくるアナウンスが流れる😱

手帳に付いている東京の路線図を見ても網の目のように路線がある。
こりゃ車がいらないわ、と改めて感じた。

都会で車に乗るのは週末に遊びに行くぐらいかもしれない。

そのためだけに高い維持費を払うのはもったいないとは思う

でも田舎はまだ必要。バスなんか廃止のオンパレードだし、電車はあれどひとつの会社のみ(JRだけ)、駅は遠いし。

だからこそこんな必需品な車をこんな田舎で乗り捨てていく理由がわからない。

物にも魂がある。と言われる。

せっかく自分のもとに来てくれた縁があると思う。

ものは大切に扱いましょう。

では。